NEW! 家で蕎麦打ちオンラインクラス

家で身近な道具で手打ちそばを作ろう!

「そば打ちの道具は高くて、置き場所に困る。」
 
そんなイメージがあると思いますが、100円ショップにある道具でも、手打ちそばは作れます。
 
使う粉は250gで、1回で作るのは約3人分。
 
ZOOMでオンラインでつながりながら、一緒に作りましょう!
家庭で簡易的に作れる方法をお伝えしますので、ぜひご参加ください。
 
 

道具は何を用意したらいいの?

<お送りするもの>
 
・蕎麦粉、中力粉、打ち粉 1回分(3人前)
 
・作り方の紙
 
<ご用意いただくもの(1)>
 
・家庭の包丁(刃が15cmくらい)
 
・打ち粉を入れるボウル(直径15cmくらい)
 
・ペットボトルなどの軟水 1本
 
・エプロン、三角巾
 
・60×60cm程度の平らな場所(テーブルなど)
 
・デジタルのはかり(あれば)
 
ご用意いただくもの(2)100円ショップやホームセンターで買えるもの>
 
板以外は100円ショップで売っているものです。
 
・麺棒(32cm)
・大きめのボウル(30cmくらい、広口で浅め)
・計量カップ
・掃除用ハケ、ちりとり
・ふるい(製菓用)
・滑り止めマット
・まな板(20×30cm程度)
・こまいたの代わりとなる紙箱や板など
 
・ポリ袋1枚
蕎麦を入れるタッパー
 
・45×45cm程度の板
 
 

参加されたお客様の声

「蕎麦打ちをしたいと思っても、高い道具を揃えなければ、と思っていましたが、家庭に有る物と100均で購入出来るもので本当に作れました。感動です!!」

「先生が蕎麦打ちの完成までを実際に行っているのを、一通り見てから始めるので、イメージが判り易くオンラインでも不安なく蕎麦打ちが出来ました。」

 
 
 
 

費用

1回 4000円 (講座受講料、粉、送料含む)
材料のそば粉、中力粉、打ち粉を開催日2日前までにお送りいたします。
お申し込みは通常の蕎麦打ち教室の申し込みからお願いいたします。
 
備考欄に「家で蕎麦打ちオンラインクラス希望」とご記入をお願いいたします。
 
お支払いはお申込み後に振込先をお送りさせていただきます。
 
すでに同時間に教室で対面のお客様のご予約が入っている場合は、別日への変更をお願いさせていただくことをご了承ください。
 
申し込みは1週間前までとなります。

ご予約はこちらから

接続方法

参加者の方にZOOMのURLをお送りします。
事前にZOOMのアカウント登録、アプリのダウンロードをお願いいたします。
 
詳細は参加者の方に開催1週間前までにお送りさせていただきます。
 
 

お申し込み

申し込みは1週間前までとなります。
 
ご参加お待ちしております^^♪
 
 
東京蕎麦キッチン

 

        

関連記事

  1. 東京蕎麦キッチン 手打ちそば教室 再開のお知らせ

  2. ニューヨークでそば打ちワークショップを開催しました!

  3. 農林水産省「食かけるプロジェクト」に東京蕎麦キッチンが応募し…

  4. グルテンフリー!蕎麦バナナケーキ「そばななケーキ」のレシピ公…

  5. 全麺協素人そば打ち三段位認定東京大会の観覧に行って来ました。…

  6. 美味しい麺つゆの作り方【動画あり】